2007年7月17日 (火)

どきどき魔女神判!

501078279_148

めずらしくゲームをやってますよ。
それも「どきどきハート達(複数ハート)魔女神判!ぴかぴか(新しい)

なんかね、どーしてよりによってこのゲームなんだろうね。
本当は脳トレが欲しかったのよ?
電車の中でプレイするために。
それが何!電車の中でできるわけがねー!

どんなゲームかというと、アドベンチャーモードで一般生徒に化けている魔女を探して、体のどこかにあるというその証拠を隅々まで調べあげるという……。

説明書にも「周囲に人がいない場所で行うことをオススメします。人間関係までゲームオーバーになる恐れがあります」
だと。

恥ずかしい箇所をタッチするだけならまだしも、息を吹きかけるコマンドもあるので、とてもじゃないが人前じゃ出来ない。

逆転裁判の指紋を検出するコマンドでさえ恥ずかしかったのに。

キャラがかわいいので何かできるかな。と思ったけど、シナリオが面白くないので流行らないと思う……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

マナーハウス 100年前の貴族と使用人の暮らし

マナーハウス
http://www.manorhouse.jp/top.html

を購入しました!
100年前エドワード朝時代の英国貴族と使用人の暮らしを再現した番組の日本語版DVDです。

何かと話題になっていたので、是非見てみたかったんですよ!
で、早速1話だけ見てみました。

英国のカントリーハウスで、90日間100年前の暮らしを体験してみませんか?

まるで電波少年の企画みたいなノリですが、中身は大真面目。
便利が当たり前の現代人が、ある日規則と礼儀と不便の生活を強いられるのです。
最初は皆愚痴ばかりこぼしています。
確かに、規則と礼儀に縛られて、主人は使用人に管理され、使用人は主人に管理され。
見ているだけでも窮屈で、華やかではあるけども辛そうな生活です。
常識ではありえないような規律があります。
当時はそれが当たり前だったとはいえ、疑問ばかり募ります。

古い建物や、文化、メイド、フットマンが好き。なだけだった概念がガラリと変化します。

しかし、壮大なごっこ遊びはルールがあって楽しむもの。
メイド喫茶も執事喫茶も、それを知らないと楽しめませんからね。
その規律にしばられるというのも楽しみの一つなのですから。

サービスされることに慣れる為に、今度はホテルのラウンジ巡りをやってみたいと思う今日この頃。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

目がー!目がー!

何も見えん。

視力が落ちて見えなくなった眼鏡のレンズを交換しに、ようやく眼鏡屋さんに行ってきた。
眼鏡つけてもさっぱり見えないので目つきが悪くなって仕方ないのよ。

レンズの交換だけなので、当然フレームごとお預けに。
コンタクトを持ってきてなかったので帰りの道がすごく怖かった(><
人の顔が見えない。夜道では人すら判断できない。
作業も出来ないので速やかに帰宅したです……

今朝は目の回りの発疹?が気になって、とうとう皮膚科に行ってきました。
アレルギーの一種らしいのだけど、原因はストレスと寝不足と栄養不足なンだと。

またかよ……orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)